MENU

玄関の鍵

一人で出来る玄関の鍵の交換方法

何だか玄関の鍵の調子が悪い、もっと防犯性の高い物に変えたい、鍵を紛失してしまったので鍵穴ごと交換したい、でも業者を呼ぶのはちょっと気が引けるな、お金がかかるから嫌だなとお考えの方!鍵の交換は業者に頼らずとも自分でする事は可能です!このページでは一人でする鍵の交換方法をご紹介します!

鍵の選び方

まずは鍵の選び方をご紹介!

1.現在使用している鍵を確認
まずは、今使っている鍵のメーカーと型番を確認しましょう!ドア側面についているプレートを見れば分かります。
2.鍵を探そう!
使用している鍵の型番とメーカーを確認出来たら、その型番に合う中から鍵を見つけましょう!ここであってない物を選んでしまうと取り付けする事が出来なくなります。
3.目的に合わせて鍵を選ぼう!
最後に交換の目的に合った鍵を選びましょう!

空き巣に入られたくないという方は

防犯性のある物がいい、ピッキングされにくい鍵に交換したい方はディンプルキーシリンダー錠を選びましょう!ピッキングの耐久度は抜群!製品によっては鍵穴壊し対策が施されている物もあります。しかし防犯性が高い分、コストがかかるのが難点でしょう。

鍵交換をとりあえず安く抑えたい!

鍵交換のコストをとにかく安く抑えたい方はロータリーディスクシリンダー錠がオススメです!しかしコストが低い分、防犯性が低く、ピッキングがされやすい鍵です。

鍵のメーカーと型番を確認し、それに合った鍵を選ぶことが出来たら次は鍵の取り外しです。

鍵の交換

それでは鍵を外して新しい鍵に付け替えていきましょう!鍵交換する時はプラスドライバー、マイナスドライバーを用意しておきましょう!

      1.プラスドライバーを使用して、扉の側面に付いているプレートを外しましょう。
      2.プレートを外すと小さい穴が出てきます。その中にシリンダーを止めているピンが入っているので、マイナスドライバーを使用して抜きましょう。
      3.ピンを抜く事が出来たら扉に付いているシリンダーを取り外しましょう。
      4.用意しておいた新しいシリンダーを取り付けましょう。
      5.シリンダーがしっかりはまっているのを確認したらピンを差し込みシリンダーを固定しましょう。
      6.最後に扉の側面に鍵プレートを取り付けて完了です。
      7.鍵をシリンダーに差し込み、しっかり取り付けられているか確認をしましょう。

鍵交換が難し方は鍵業者にお電話を!

説明を読んだけど鍵の交換は難しそうだ、交換中に鍵を壊してしまったらどうしようと思った方は鍵業者に依頼しましょう。業者の方なら鍵の交換を確実にしてくれます。また鍵を選ぶ時も、要望をしっかり聞いてくれ、最適な物を提案してくれるでしょう。

こんな鍵の業者にはご注意を!

鍵の業者は数多くいます。しかし中には悪徳業者と言われるような所もあるかもしれません。

見積もりと請求金額が違う!

最初に出した見積りと請求金額が全然違う物を出す所は悪徳鍵屋かもしれません!見積り段階で値段がこれ以上、上がらないかしっかり確認しましょう。

ホームページに載っている値段が異常に安い

他社と比べると異常に安い値段を載せている所も要注意です。安いと思って呼べば最後、相場以上の金額を請求されるかもしれません。

オススメの鍵業者!